テーマ:遺言書

遺言書(遺言状)について

遺言書(遺言状)について皆さんは、どのようにお考えですか? 私の身内はパソコンで作成しており、無効となってしまいました。 遺言書の作成にも、有効になるものと、無効になってしまうものがありますので、まずは、ご紹介したいと 思います。 遺言書(遺言状)について一覧 遺言書(遺言状)とは? 遺言とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終活・エンディングノートに関する調査。49%がエンディングノートを「書いてみたい」。

終活やエンディングノートに関して、興味深い記事がありましたので、ご紹介したいと思います。 なかなか自分の最期を見つめ直す機会というのは、さびしくもありますが、いつかは訪れるときなので そのための準備として、必要なことなのではと思います。 「人生の終わりをよりよく締めくくるための準備をし、より良く自分らしく生きていく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンディングノート

近年、エンディングノートや自身のお葬式について考える機会が増加しているように思いますが、 皆さんは、いかがお考えでしょうか? いざというときが来たり、判断できなくなってしまった時には、もう手遅れ、という悲しいこともあるのでは ないでしょうか? その時の為にエンディングノートの準備をしておくと、残された家族も、周りの人にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士に5億円贈与、遺言書は無効と判決

認知症の女性が、親族ではない京都弁護士会の柴田茲行(しげゆき)弁護士(82)に計約5億円相当の遺産を贈与するとした遺言書は無効だとして、女性のめいが京都地裁に起こした訴訟の判決があり、同地裁は遺言は無効とした。 橋詰均裁判長は「女性は遺言作成時、認知症により利害得失を理解できる能力が著しく減退していた」と判断した。判決は11日付。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺言書

遺言書は、自分の意思を他ののこされた方に伝えるために活用するものです。 いつ、どのような形で別れの時が来るか、解らないものですので、形に残しておいた方が良いかと思います。 遺言(ゆいごん、いごん、いげん)とは、日常用語としては形式や内容にかかわらず広く故人が自らの死後のために遺した言葉や文章をいう。日常用語として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺言書のススメ

遺言書のススメ、という記事がありました。 参考までにどうぞ 仕事柄、お客様がご自分の相続について話されるのを聞く機会があります。自分の財産をこんなふうに相続させたいと決めておられるのがわかると、「それ遺言書に書きましょうよ」ってお勧めしてます。「遺言書」、あると何かと都合いいですよ。 ご自分の財産を、「息子の嫁にも相続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more